練習用の伴奏・譜面はこちらから 賛美歌を覚えましょう

札幌中央教会について

札幌中央教会にようこそ。
まず、私たちの教会を、ご紹介いたしましょう。
私たちの教会は、日本キリスト教団に属する、プロテスタントの教会です。
キリスト教はたくさんの教派があり、プロテスタント派のほかには、カトリック、聖公会などがあります。
私たちの教会は、統一教会、エホバの証人、モルモン教とは関係ありません。

私たちの教会は、1972年に札幌北光教会から分離し独立してできた教会で、説教と聖礼典を正しく行うことに努めています。
この地( 南23条西9丁目3-17 ) に移り、10余年の月日がたちました。
礼拝をすべての中心とし、パイプオルガンの音色にリードされ、声たからかに賛美の歌を響かせ、聖書を学び祈祷する教会として、歩みを続けています。
礼拝は50-60名の人々で守られています。


主任担任教師は2011年3月に東京神学大学大学院を修了した大坪章美牧師です。
1942年生まれで長崎大学を卒業後、民間企業の管理部門に在籍し、64歳より東京神学大学神学部、大学院修士課程で学び、2011年4月に札幌中央教会に招聘されました。旧満州で生まれ、長崎で育った為、北国での生活は初めてですが神様のお導きに感謝しております。


一度、わたしたちの教会に、礼拝に足を運んでみませんか。 教会は、まことの神を知ろうと集まり、唯一の救い主、イエス・キリストを知ろうと集まる人々の共同体です。 共に礼拝を守り、礼拝を通して、人生のいろいろな問題の答を見出し、新しい力を得て歩みだす共同体です。 どなたでも、礼拝においで下さい。心から歓迎します。


私たちの教会では、聖書は新共同訳を、賛美歌は日本基督教団讃美歌委員会の第1編と第2編を使っています。
聖書・賛美歌は教会で用意されていますので、お持ちでない方にはお貸しします。


集会のご案内

〇礼拝
毎週日曜日午前10時30分~12時頃までで、どなたでも参加することができます。 礼拝では、みんなで讃美歌を歌い、聖書の話を聞き( 説教といいます。)
お祈りをし ( 司会者が祈ります ) 献金します。 献金は神への感謝の気持ちを表すものですが、金額も、する・しないも自由です。
なお、10時15分から讃美歌練習を行います。おいでくださることをお勧めします。

〇聖書を学び・祈る会
毎週水曜日午後1時から3時まで、行っています。聖書を学び、祈り、話し合い、お茶をいただきます。

〇教会学校
幼児から中学生まで、毎週日曜日午前10時30分からです。次代を担う子どもたちのためのコースです。お父様、お母様とご一緒においでください。

〇キリスト教ガイド・コース
第4日曜日礼拝後午後1時まで。初めての方々に、やさしいテキストを用いて学びます。事前の学習や、準備などは一切要りません。

〇祈祷会
第1日曜日と第4日曜日9時45分から10時15分まで行っています。

※点字の週報の用意がありますので、必要な方はお申し出下さい。
もし、お分かりにならないことがありましたら、牧師にお聞きください。

 

交通のご案内

札幌中央教会の最寄りの停留所は2つあります:
・市電「東屯田通」電停から徒歩5分
・じょうてつバス「南24条西11丁目」バス停から徒歩3分

札幌駅、大通り西11丁目、大通り西1丁目、すすきの からお越しの方は、
以下の行き方をお勧めします。
時刻表は、10:30の日曜礼拝開始に間に合うものを記載しています。
(2016年4月1日現在)

札幌市中央区南23条西9丁目3-17

  • ■札幌駅北口 より
    じょうてつバス 真駒内線[南64]
    乗車時間:約25分
    出発時刻:
    9:05
  • ■札幌駅バスターミナル より
    じょうてつバス 真駒内線[南54]、藻岩線[南55]
    乗車時間:約25分
    出発時刻
    [南54](7のりば)9:25、9:40、9:55
    [南55](9のりば)9:05、9:23
  • ■西11丁目駅前 より
    じょうてつバス 真駒内線[南4・南54・南64]
    乗車時間:約15分
    9時~10時の間、約5分間隔でバスがあります。
  • ■大通西1丁目 より
    じょうてつバス 藻岩線[南55]
    乗車時間:約25分
    出発時刻
    9:25、9:44
  • ■すすきの より
    市電
    乗車時間:約20分
    おおむね7~9分間隔で運行しています。

■駐車場はありませんので、なるべく公共交通機関でいらしてください。または、
近隣の駐車場をご利用ください。
札幌市中央区南23条西9丁目3-17 TEL 011-563-0635 FAX 011-788-7317